読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

待たせたな


かなり久しぶりに声かけできました。

やはり楽しい。

 

<結果>

1声かけ、1逃げられ。

 

このタイトルにして、この結果。

まあいいでしょう。


今日がダメでも次できれば問題ないのです。

 

<今日の流れ>


友人の結婚式が、

いつもの私の活動場所にあるホテルで行われました。

 

そして式後、遠方から式に出席しに来ていた友人と

歩いていたときに、声かけを行いました。

 


2年前、この友人と都会を歩いていたときに、

この友人がストリートで指名した二人組に対して

私が地蔵してしまったという過去がありましたので、

当時からの成長を見せてやろうとしました。

 

私の格好はスーツ姿で正装。これで声かけを行うと、

私のルックスではかなり怪しい雰囲気になってしまうのは

わかっていたことですが、

 

声かけを試しもせずにやり過ごすことは、

もっといけないことです。

もう今の私には、地蔵の2文字はありません。

友人が指名する女性に声をかけに行きました。

 


友人は後ろからその様子を見る。

 


私自身も、今月に入って体調不良で

全くと言っていいほど声かけできていなかったので、

声かけ中に言うべきことをいくつか言えておらず、

逃げられてしまいました。

 

 

<向上点>

女性を楽しませられていない。

自分の状況説明が不十分。

 


後から後から、ベストであろうセリフを思い出す。

そして悔しい思いをする。

その繰り返しで今まで成長してきたんだなと感じました。

 

逃げられはしましたが、普段の戦闘服であれば

もう少し追いかけて粘っていたところです、笑

 


自分好みの女性をとことん探すことができるので、

やはり声かけは一番素晴らしい結婚活動だなと

友人と話していて感じました。

 

 

友人は私に、

「ナンパ始めるなんて間違った道に進んでいるな」

と言ってきましたが、

「いや、これが正解の道だろう。」

と言い返しています、笑

 


結婚式出席後なだけに、妥協した女性と結婚して

苦痛な結婚生活を送るのであれば、

結婚しなかったほうが良かったと感じると思うのです。

 

 

現在は歌を歌おうとすると、軽く咳き込んでしまう程度の

軽度の喉不調ではありますが(喉しつこい!)、

そろそろ復活です^^

 

基本から勉強し直して活動開始して参ります。