読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

声かけは楽しく

 

ストリートに行ってきました。

地元での活動です。

 

1時間半かけてお隣の県に遠征しても

1時間で4人声かけできるとまあ良し、

 

地元では活動場所への到達時間、

1時間あたりの声かけ人数ともに

その半分くらいになります。

 

地元での女性を増やしたいということで

また地元で出撃することにしました。

 

<結果>


1時間の活動、2声かけ、1地蔵。

0即、0連れ出し、0エルゲ・・


いかん いかん いかん


と感じてしまうのは

打率を意識して自分を追いつめている証拠。

成果の出なさが深刻な悩みになってきている・・

 

<1声かけ目>


ま、最初はこれくらいの女性で良いか、

といったレベルの女性へ声かけ。


ここを妥協しなければ声かけても良い女性が

いなくなってしまう、笑

 

しかしだ。

 


追い抜き声かけをいつものように行うと、

なんと、自分の後ろ側に入られて

 

あれっ、あれっ

 

と見失う。最悪なパターン。

まず、ちょっと早足になりすぎていたことと

声かけに自信が感じられていなかったことが

敗因だ。

 

録音した音声を聞き返すと

言葉を浴びせている途中に1秒くらい

間ができていて(言葉に詰まった)

 

しかも声は少し震えているし

声が通っていない。

 

昼寝から目覚めて喉の調子が

戻っていないような感覚。

 

ダメ、ダメ、ダメーー

 

トークもおもしろくないし、

出だしでつまずく・・

 

つまずいてからの・・

 


<1地蔵目>


ベンチに座っている、

まあ良さそうな女性に対して地蔵。

 

待ち合わせ女性に対しての声かけは

私自身、とても好きです。


しかしこのベンチは・・トラウマのベンチ。

 

一年くらい前に、

このベンチに座っていた女性に対して

突撃ざまに声かけを行い

なんとか番ゲできたかと思っていたら

その後で

 

「あなたが怖すぎて番号教えました」

 

と女性からメールを頂いたからです;

声かけも正しいやり方で行わないと

こういうことになります;

 

その思い出が少し浮上してきて

このベンチに対して

苦手意識ができてしまっています。

 

このベンチ、周囲の雑音があまりなくて

会話が丸聞こえになってしまうので

自信満々に行かないと心が折れて

よろしくない声かけになってしまう。

 

その女性の周りには女性2人組、

ひとりの男性がいるといった状況でした。

 

あとは、この女性に対して以前に

声かけたことがありそうな、なさそうな、

どちらか判断できない状態だったことが


弱気をさらに加速させて


「まあいいか、」


と地蔵になってしまったということです。

 

情けない・・どうして強気になれないんだ。

 

きっと今日の日中、自堕落気味な

時間を過ごしてしまったからかもしれない。

※多めに昼寝、うつらうつらしながらの座学。

 

成功体験を積んでいけば

このトラウマとなったベンチだろうが何だろうが、

そんなの関係なしに良い思い出となって

自信をもった行動ができるはずなので

また克服しに来ます。

 


<2声かけ目>


対面の信号待ちの女性を認識。

ただしその女性の前には男二人組がいる。

 

地元での活動は、

こういった男の目線がとても気になる。

他県だとほぼ気にならないですが。

 

女性とすれ違った後に

Uターンしてきて声かけ。

 

だが「この後用事あるんで」グダが出ながら

店の中へ逃げられてしまう。

 

・・・・・

 

なにやってんだか。

でも立ち止めを意識できたのでまあ良しとする。

 

<向上点>


・声、いけていない

・声が出にくいことから弱気になっている

・会話に詰まる

 

<良かった点>


立ち止めを行おうと意識できたこと。

 


<声は大切>


活動を終えて部屋に帰ってくると

活動の内容を記事にしてアップしていますが


今回はあまりにも悔しかったので

帰ってきてすぐにボイストレーニングを行う。

 

ちょっと1週間くらいサボっていたら

すぐに声が悪くなっている。

声が悪いと日常生活も気分が乗って来ない。

毎日声を磨こう、強くそう思った。

 


<楽しく声かけを行おう>


○○だけど深刻になるな、

という素敵なマインドがあります。

 

自分にすごく

あてはまっている言葉だと思っていて

すぐに私は深刻になっている気がします。

 

自分の育った環境が、

マジメですぐに深刻になってしまうタイプだと思うので

それが根底に染みついているのだと思っています。

 

・マジメで深刻

・挑戦を避けて現状維持


という負のスパイラルだ。

 

ナンパで成果を出そうと思えば

この思考から抜け出すのは必須だと思います。

 

日々の選択を、刺激のあるものにして

深刻にならない楽しい毎日を

送っていけるようにしたいと思います。

 

そして、朝起きれば

「今日も楽しい一日になる、」


ストリートに向かうときは

「今日も楽しい声かけになりそう」


と気分を上げていきたいと思います。

逆暗示に、ならないように・・笑