鉄人(てつじん)の感情むき出しナンパブログ

30代半ばのド田舎住まいが各地で路上婚活します

年上

 

鉄人です。

地元で合コンに参加してきました。

 


<結果>


連絡先を聞いて解散。

 

 

<発症?>


普段健康に力を入れているおかげで

個人的には不老不死の肉体を

手に入れつつある感触がありましたが


先々週くらいだったか、

急に少しの熱と寒気と大量の鼻水に

襲われて2日くらい沈黙していました。


何かに感染したのかしら。


完全に調子に乗っていたので

気を引き締めて過ごせというサインだと

受け取ります。


私自身は風邪になっても

免疫が鍛えられてまあ良いかと

思う部分はありますが、

(寝込むのは勘弁なのですが)

 

会社で同僚など周囲が大迷惑になりますので

限界までエネルギーを消費する

都会遠征はしばらく中止です。

 

 

<合コン内容>


前回のパーティーで、

なんとなく良い魂をお持ちの男性を

見かけたので連絡先を交換していました。

 


地元で合コンする際に

戦士がほしかったわけなのですが、

逆にその方からお誘いがあり

参加してきました。


相手年齢は私から±4内の3名、

という感じでしょうか。


普段はー15を狙いに行くので

女性的には・・・でしたが、

男性と仲良くしたかったので

参加したという感じです。


あと一人は後輩。


一次会はバー、

二次会はスポーツができる施設でした。

 

 

<良かった点>


喋るのが苦手な後輩にも

話を振っていったこと

 

女性がやたらトイレが良いと言っていた。

通常の倍以上の広さで清潔感のある空間でした。

トイレの良い店は良い印象を与えそうかもです。

 

ところどころ何を話して良いか

わからない部分があり沈黙してしまいましたが

女性の話から何度かうまく盛り上げることが

できたこと。

 

二次会でとある種目を10年ぶりくらいに

やってみて、ルールなどを実際に

確認できたこと。

 


<向上点>


繁華街へ上陸後、飲み会前に

声かけをしなかったこと。


→ちょいちょい対象女性がいましたが、

  飲み会の相手女性に見られたら

  いけないと思い、思い切れませんでした。

 

 

一次会終盤に二次会の店を決める際、

ウイルスの影響で次の店が開いているのか不明で

ネットで調べながらまごまごしてしまったところ。


→幹事男性が電話でササッと次の店

 確認してくれていてスマートでした。

 こんな単純なことでも意識したり場数を

 踏まないとできない。反省。

 

 

<年食っていても>


女性の体が触れてしまうと

やはり私も反応してしまう。

対面の怖さ。笑


それに女性目線も少しは

学ぶことができたと思います。


女性に慣れていないうちは

行かないよりは行ったほうが良いなと

感じることができました。

 

都会だけではなく、

地元でも楽しんでいこうと思います。