鉄人(てつじん)の感情むき出しナンパブログ

30代半ばのド田舎住まいが各地で路上婚活します

マスク不要

鉄人です。

都会に遠征に行ってきました。



<結果>


昼前から7時間の活動、22声かけ。

抱いた数0、連れ出し1、連絡先2。





<声かけ>


先週は新型ウイルスに恐怖して

遠征を控えましたが、

この街のナンパ師の方より、



マスクしている人は多いが

普段と変わらない、



と教えてくれたので

出撃することにしました。




個人的にはおそらく、

アレを食べておけば防げるだろう、

と思っていましたが、



ここは後に先生と同じ答え

であることがわかったので

安心して上陸することができました。




前回は最新のルックスで

4時間ほどの活動で

3声かけしかできなかったため、



今は声かけ数を

増やすことが大切なので

今回は旧ルックスで活動しました。




こちらはこちらで悪くはなく、

自分の勢いやテンションを

高いままキープすることができるので

これまでに近い感じの結果となりました。




<連絡先交換>


そこそこの女性に声かけ。

友達と合流するとのことでしたが、

ゴネられながらも何とか

連絡先交換することができました。



唐突にファッションを褒めてくれ、

意外と嬉しかったです。





<連れ出し>


歩いている女性に声かけ。

遥か彼方の地から

友人に会いに来ているとのこと。



会うまで時間が少しあるとのことで

手を出せる個室へと連れ出し。

かなり気に入ってくれてたのか、

ここは全くゴネられませんでした。




しかし時間がない!

入室時点で残り15分、結局は

手に触れるくらいまでしか

攻めることができませんでした。





<良かった点>


何より大切なのは、

街に上陸したことだと思います。



来ない理由なんてたくさん

挙げることができます。



自分は寒さには耐えられるが

一般的に女性は

寒いから街にあまり来ないだろう、

来たとしても、最低限の用事しか

しに来ないから時間は無いだろう、



自分は健康に自信があっても

普通の女性は

ウイルス対策として無駄な外出は

しないだろう、などなど。



それが良い意味で

裏切られて良かったです。


まあ、抱きには

つながってはいないのですが。



あとは短時間であっても

個室へ連れ出すことができたこと

だと思います。



かなり久しぶりだったので

良い刺激になったと思います。




<向上点>


この日のNo.1, 2を

声かけのタイミング見計らい中に

邪魔が入り見逃してしまったこと。



周囲に人が隣接しているような場面での

対待ち合わせ声かけだったり、



あとは判断が遅れて店に入られたり。



声かけは少しでも期間があいてしまうと

個人的には飛び込んでいけなくなる

傾向があるような気がします。




<夕方以降>


他の都市で活動されている

ナンパ師の方から、いきなり



街に来ている



と連絡があり、合流

することにしました。



その方とすれ違う瞬間、

魂が抜けているような

放心状態の表情をされていました。



これは何かあったに違いない!



手を振ってこちらに気づいてもらい

合流しました。



デートを取り付けて

わざわざ来たとのことでしたが



予想に反して良くはなく

気持ちが高揚しなかった、

とのことでして、



その後は雑談をしつつ

徘徊しながら少し声かけをし、

一緒に食い倒れました。



また街に来たくなるような

一日だったと思いますが、

まずは1人でも抱けるように

心技体高めていこうと思います。