鉄人(てつじん)の感情むき出しナンパブログ

30代半ばのド田舎住まいが各地で路上婚活します

貢献できたかな?・・


鉄人です。

地元で合コンに行ってきました。


<結果>


連絡先を交換して解散


私が声かけを始める前に

よく遊んでいたグループの中の方が

数年ぶりに合コンに誘ってくれました。

 

なんでも、男側幹事に予定が入り、

行けなくなりそうなので代わりに

私に来てほしいとのことでした。

 

そして当日。


いきなり会場をカラオケに変更され

指定時間の指定の部屋の前で待機。


すると私と同じような動きをしている男が

私のすぐ隣の部屋に来ました。


相方に詳細を聞きますと、どうやら、

隣の部屋も含めて今回の合コンは

業者に依頼して成立したものであったようです。

 

相方は私より少し年上なのでアラフォー。

対して、女性はアラサーとのことで

相方はすごく会を楽しみにされていました。

 

 

しかしいざ対面しますと相手は・・・

 

 


確かに年齢はウソではないが・・・

 

 

ストリートにいたらギリギリ

声をかけないくらいの女性と、


まあ声かけても良いかな、

くらいの女性2人でした。


しかも後者はバツイチ子持ち。


適度に盛り上げて

相手を立てる意味で連絡先を交換し

解散しました。

 

終了後。

 

相方は、

相手がバツイチ子持ち

なのはちょっと・・


しかももう一人もよろしくない、

ということで

落胆しているようでした。

 

 

私も、業者を使ってこれなら

声かけしない人は、お先真っ暗だぞ・・

 

と思いましたので


「このままでは帰れませんよね?」


「そこらへんにいる2人組、捕まえに行きますか」


と相方に言い、相方も

店内で店員とかに声かけるのは

経験あるとのことでしたので

声かけをすることにしました。

 

 

<声かけ>


2人組もしくは3人組のみを対象に、

7組に声かけ。

抱いた数0、連れ出し1、連絡先3。

 

相方とコンビで声をかける。

相方は「連れの見マネです、」

とのことでした。


コンビでも声かけしてくれることが

すばらしいと思いましたが、

やはりちょいちょい声かけに

ためらいがあるようでしたので

 

そこは私の出番となります。

 


対面だろうが3人だろうが

周りに一般人がいようが

 

相方が「あのコ良いですね」

と呟いたのが聞こえたら、

すぐに私が声をかけに行く。

 

1組、連絡先を聞くことができ、

7組目で居酒屋に連れ出すことが

ようやくできました。

 

アラサーとの飲み会なんぞで

喜んでいる場合ではない・・

 

今度は、アラツーJ〇

2人との即席飲み会だ!!

 


相方は合コン解散後に

「結婚するならアラサーが良い、」


と言っていたにも関わらず、

その後に居酒屋連れ出し後半にて


「かわいい」

「酔わせたい」

 

など色恋寄りになってきていたので


「この人病気なんですよ」


などと必死にフォローしつつ、

適度なところで切り上げて連絡先交換まで

きちんと相方ともしてもらって、


なんとか悪い雰囲気にはならず

解散することができたと思います。

 

 

<良かった点>


2人組、3人組ともにためらい無く

声かけできたこと。


繁華街にいる周囲の一般人よりも

自分が最強だと思って徘徊できたこと。

 


<向上点>


最初の合コンで

そんなに盛り上げられなかったこと。


女性のツボがわからなかったです。

無意識に盛り上げる気が

失せていたのも、あるかもしれません・・

 

 

<貢献できたかな>


この私がいる限り、相方に収穫無しで

帰らせるなんてことはさせないつもりで

地元の繁華街に上陸しました。

 

無事、相方の予想を良い意味で裏切って

若い女性との連絡先交換に

形だけでも貢献することができたと

思っていまして、安心しています。

 

相手が何人いようが

自分の気に入った女性は手に入れ、

相方が気に入った女性は

つながれるようにアシストできるように

もっともっと腕を磨いて

いかなければと思っています。