鉄人(てつじん)のナンパブログ

30代半ばのド田舎住まい。

沈黙しないで・・


鉄人です。

地元で合コンに行ってきました。


<内容>


結果:健全解散

学び:相手にクリーンヒットする話題を振る訓練が不足している

 


同僚から声がかかり、

合コンへ参加してきました。


誘ってくれた同僚は、

私がストリートで活動開始したときに、

無理やり連れてきて

一緒に声かけをしてもらった

同僚になります。

 

今回はこの同僚が、女性幹事の

連れてきた女性を狙いにいく、

とのことでしたので、


これはサポートしなければ、

と思って参加することに決めました。

 

女性幹事はパーティで同僚と

つながっていた女性らしく、

年齢は30半ば付近。

実際に来た女性もそのあたりでした。


女A 女B 女C

男A  私  同僚

 

という席の配置です。男Aも同僚です。

 

しかし、いざ女性が現れますと、

同僚幹事は好みじゃなかったのか、

完全沈黙。


もう一人の同僚(男A)も、合コンは

久しぶりすぎて完全沈黙・・

 

よって、私一人対女性3人、

という状況が最後まで続きました。


女性幹事の女Aを趣味の話で

盛り上がらせることができ、

 

女Bは男を怖がっているのか、

「いや、いいです」とよく言いそうな

男を避け気味の女性でしたが、

「連休何してた?」の話から

女性のハマッていることを引き出せて

豹変したように話し出したのには

我ながら驚きました。

 


そして女C。これは

愛想で笑っているような感じで

途中2回くらい席を立たれました。


誰かと連絡を取っていたのでしょう、

この女性には深堀りをすることができず、

楽しませきることができませんでした、

まあ途中で帰られるよりはマシか。

 

私⇔女A、私⇔女B、私⇔女C


という感じの構図がずっと続き、

ひとりの女性と話している間、

他の2人の女性は沈黙して

話に乗ってこず、

 

男二人は私の両隣で

胸の前で腕組みをしたまま

相変わらず終始沈黙・・・

 

あとで聞くと、来た女性が

好みじゃなかったから

別に話さなくてもいいか、と思った、

とのことでした。おい;

 


まあ、個人的には

よくできたほうかなと思っています。

連絡先交換をして解散しました。

 


<良かった点>


二人の女性のハマッていることを

聞き出せたこと。

 

<向上点>


・ひとりの女性に何度か

 席を立たれてしまったこと。


・ドリンク切れに意識を向けられなかったこと。


・1品、女性の食べたがってた料理の

 最後の1ピースを私が食べてしまったこと。


・全員で盛り上がることができなかったこと。

 

 

<反省会>


終了後、男性陣とカフェに行きました。

飲み会が終わったことと、

カフェが個室だったので

まあいいかと思い、

私はおしぼりで顔を拭きました。


すると同僚から

 

「誰かがいないからする、とか

 条件付きでダメなことしていると

 どこかで必ずボロが出るぞ、

 だからストリートでもミスってんじゃないの?」

 

と指摘を受けました。

なるほどその通り、おしぼりで

顔を拭くとか明らかに良くない所作でなくとも、

ちょっとしたマイナスのしぐさが

女性と向き合ったときに出ていることって

まだたくさんありそうな気がします。

 


実際今回もまた、話しているときに

自分のこめかみを触ってしまいましたし・・・

 

まだ伸びしろはたくさんあります。

ひとつずつ克服していきます。

 

そして、地元での合コンを

楽しめてよかったと思います。

 

今度一緒に行ったときは、

もっと同僚をフォローできるように

成長していたいと思います。