鉄人(てつじん)のナンパブログ

30代半ばのド田舎住まい。

淡々と続けていれば・・


鉄人です。

都会に遠征に行ってきました。

 

<結果>


昼前から9時間の活動、6声かけ。

抱いた数1、連れ出し0、連絡先1。

 


<外国人女性に声かけ>


一人で歩いている欧米系の女性がいたので

コイツでいいかと思い、声かけ。


日本語はほぼ話せないようでしたので

英語でトークすることに。

 

駅構内にいたのに乗り場がわからない、

と言っていたようなので道案内をしてあげました。


私はこの都会にはよく来ていますが、

電車には乗らないのであまりわからず、

少し焦りましたがなんとか切符売り場まで

案内することができました。


女:ワットアーユードゥーイン?
  (あなた何してるの?)


私:アイムルッキンフォービューチフルガール・・・ライクユー
  (私はかわい子を探してるんだ・・・あなたのような)


女:ユーアーインタレスティン、バットワイ
  (あなたはおもしろい、でもなんで?)


私:アイアムクレイジー
  (私は狂っている)


女:バット(薬指を見せながら)マリード
  (でも私結婚している)


私:オーマイガッド
  (オーマイガッド)

 

としょうもない会話をしながら案内しました。

券売機は英語表記が無く、タッチして

漢字ばかりが表示されたときに


Oh...


と女性が言ったことと、別れ際に


My name is 〇〇! Thank you.


と自分から名乗っていたのが印象的でした。

外国人への声かけは

英会話も体験できて良いです。

 


<な、なんとか・・>


以前に連絡先を入手していた女性とデートしました。


結果:抱きました。

 

この街のデパート店内で声かけをして道案内し、

連絡先を入手していました。女性からの食いつきは

高そうでして、今回の活動時間の一部に

デートを組んだということです。

 

昼過ぎに女性と合流し、カフェへ。

カフェではしっかりと話すこと、

距離置きは少なめにすることを意識し、

普段の2~3倍くらいの時間

滞在してしまいました。

 

感情の動かない話もたくさん

してしまいました。

 

所々で女性の食いつきのようなものを

確認することができたので退店、

手つなぎテストを行う。結果はOK。

 

そしてホテルのほうまで散歩を行い、

ホテル前まで来ますと「行かないよ」と

ゴネられる。


最近ずっとゴネられ続けてきましたので

「やっぱりダメだったか・・・」

と思いながらもダメ元で


「イヤなことはしない」

「30分1本勝負」

「つける派なんで大丈夫」

「満室だったら諦める」


と苦し紛れに言い訳をしながら、それでも

手を引いてホテルに入っていきますと、

つないだ手は切られませんでした。

 

しかも運良く最後の一室が空いていたので

さっさとその部屋のボタンを押し、

部屋に方へと歩いていきました。

 

<良かった点>


・いつも失敗しているカフェで結果うまくいって

 変な意識を書き換えることができたこと。


・ゴネられたときに諦めずに

 最後の一手まで出したこと。

 


<向上点>


・相変わらず会話を続かせるのに苦労している。

 途切れないように話を振るのでいっぱいいっぱい、

 感情の動くトークがなかなかできなかったこと。


・ホテルチャレンジ時にあまり楽しませることが

 できなかったこと。

 

<長かった・・>


抱けない期間はかなり長かったです。

活動を始めてから一人目を抱くまでの期間よりも

この期間は長かったです。


その間もマジメに活動していたつもりでしたが、

復習をしないまますぐにまた週末が来て出撃・・・

 

を繰り返してしまって、

ずっと失敗ばかりしていました。

あとは


・健康面に気を配った

・先生の音声を聞く時間を多めに取った

・最初から女性の食いつきが高めだった

 

など、いろんなことが重なって

ようやく抱けたという印象です。


成長が遅れてしまうことへの焦りに対する耐性が

この期間でまた磨かれたと感じていますし、

抱けていない期間、自分はダメな人間だとは、

一度も思ってはいませんでした。またいつか

抱けるようになると信じて活動を続けてきました。


まだまだ、活動は始まったばかりだぜ。