鉄人(てつじん)のナンパブログ

30代半ばのド田舎住まい。

表面的


鉄人です。

都会に遠征に行ってきました。

 

<結果>


昼前から4時間の活動、5声かけ。

抱いた数0、連れ出し1、連絡先1。

 


<連絡先交換>


歩いている女性に声かけ、

これから美容院とのこと。


すぐに予約の時間が迫っているとのことで

連絡先交換を打診しますと、

意外とすんなり応じてくれました。


以降、返信も必ず来ていまして

向こうからの質問もあり、

盛り上がったというところで

次回のデートを打診しましたところ、

 

予定が入っていたのでどちらの日程も無理

 

で終了。

 

粘って粘って、どうしても・・

というほどの女性ではなかったので

今度連絡が来たら相手してあげても

いいかと思います。

 

その日の女、その日のうちに。

 


<連れ出し>


歩いている女性へ声かけ、

私が住んでいる県のお隣ということで

田舎ゆえの反応の良さ、

連れ出しにはあっさりと応じてくれました。

 

しかし、カフェでは序盤は

当たり障りのない話にばかり

なってしまい、どうトークすれば

深いところへ行けるか

必死に考えながら話していました。

 

終盤、何とか恋愛話に持ち込み、

カフェを退店、そこでハンドテストを試みる、

まずまずといったところ。

 

で、ホテルへ向かいますと、

ホテル入り口の前で半分笑顔でゴネられる。

 

言い出したら聞かない、というヤツ。

 

攻撃手段を出し尽くし、

どうしようもなくなったので

女性を送ろうとしましたところ、

女性が解散したいようでしたので解散。

 

うーん・・同じ失敗ばかり。

女性は色恋寄り、私は一回だけでいい、

思いはすれ違い、うまく行かず。

 


<良かった点>


声かけで無視が無かったこと。

 

<向上点>


・チャラい人間性を演出できるようにする


・言葉と言葉の表面的なやりとりではなく、

 テンションや性格(対女性にも、私も)に

 合わせたアプローチをしていく。

 


<クズになれ>


どうもマジメで大人しいところが

滲み出てしまう。


あいづちの打ち方、使うセリフ、

ボディランゲージ等すべて改善していく

必要があります。

 

時間がかかりますが

少しずつ振り返り向上させていきます。

 

・・・これじゃイカン、

こういうところがすでにマジメ、

次は絶対逃がさん!!!