鉄人(てつじん)のナンパブログ

30代半ばのド田舎住まい。


鉄人です。

都会に遠征に行ってきました。

 

<結果>


昼から2時間半の活動、6声かけ。

抱いた数0、連れ出し1、連絡先1。

 

 

<連絡先入手>


この日は会食を予定していましたので

会食用ファッションで活動しました。


ファッションを変えたことを

私自身が意識しているからか、

女性からの視線を感じます。

戦闘力が上がっているかも!

 

1声かけ目でさっそく

普段は無視してきそうな女性から

連絡先を聞くことができました。

 

まあその日じゅうに完結するなら

いいかなという感じでしたが、

返信は来ず・・。

 


<連れ出し>


その次くらいに声かけた女性も

わりとすんなり連れ出すことができました。

 

カフェでの会話もまあまあ・・

 

ただ、明確な食いつきサインがわからず、

まあ良い雰囲気ではあるなと

感じていましたので

 

退店後に時間があるか聞きますと

OK・・・手つなぎテストのほうも

どさくさに紛れて行ってみましたところ、良好。

 

さっそくホテルのほうに移動していきます。

 

手つなぎは、かつて無いほどに良好、

問題無くイケると思いホテル街の方向に

曲がった瞬間、

 

無理!!

 

の一言で終了。かなりキツい一撃に

私のほうが驚いてしまって

巻き返す言葉が出てきませんでした、終了。

 

「無理、」とか言われても

こっちがムリです。笑

 

ホテルへの連れ出しトーク

下手だったことと、カフェでの会話中に

いくつか色恋を匂わせる切り返しと

なってしまった部分があり、

良い人となって

駆け引きされたかもしれません。

 

はっきり覚えているのは、

一瞬にして女性が鬼のような形相へと

変化したことだけでした。

 


鬼。

 


鬼と呼ぶにふさわしい。

 


あれはたぶん、鬼だった。

 

 

これは、

私が昔飼っていたメス犬が

私の姿を見て尻尾を振りながら

私に近づいてきた瞬間、

 

ちょうど背後に別の犬の気配を感じて、

突然キバを剥き出しにして

後ろを振り返って背後の犬に

吠えまくっていたことに似ています。

 

何が言いたいかといいますと

食いついている相手に対して

鬼のような形相を見せるのは

やめて頂きたい、

 


鬼のような形相になるのは

後ろを向いてからにして頂きたい!

 

 


<良かった点>


ファッション次第で

食いつきが変わることを

久しぶりに実感できたこと。


検証数が少ないので

もう少し様子を見てみます。

 

 

<向上点>


途中で女性を突き放すワードを

いろいろ挿し込めなかったこと。

 

 

<焦らずに>


少し前にできていた口内炎

回復傾向にはありますが、

撲滅はできていません。

 

女性にゴネられて

病気になるリスクを回避できたと

プラスに考えるようにします。


べろべろべーーって、舐めずに済んで、

良かったあーーー!