一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

あと1歩足りず


都会に遠征に行ってきました。

 

<結果>


約10時間の活動、約17声かけ。

抱いた数1、連れ出し4、連続先2。

 

<デート>


先日声かけた女性が生け贄?に

差し出してくれた女性とデートを組んでいましたが、

女性の体調不良により中止。

 

ん?中止ですか。

ホントに体調不良かどうかは

怪しいところです。

 

女性とのやりとりで

女性がいろいろ聞いてきたことに

マジメに答えてしまって

「やっぱりコイツ違う、」

となってしまった可能性が高いです。

 


<1連れ出し目>


声かけ→昼メシ→ホテル→綱引き負け

 

歩いている女性に声かけ。

意外とあっさり連れ出し。

 

しかし連れ出し先の昼メシ店にて

この女性の経験値がすごく高いことに

ひるんでしまいます。

 

あいづちの一つ一つが、

相手にステータスを与えてしまうような

ことを言ってしまいまして、

 

退店後はホテル方向に

曲がって行くことさえもできず。

 

 

<2連れ出し目>


声かけ→手を出せる個室→ゴネられ解散

 

歩いている女性へ声かけ。

うーん、、反応取りやすい女性を

狙ってしまった感があります。

 

難なく手を出せる個室へ

連れ出すことができました。

 

そこで攻撃を進めていきますと。

 

女性がもうムリ、ということで

席を立って帰ろうとしましたので、

最後は盛り上げて退店後は

女性の目的地まで送ってあげました。

 

 

<3連れ出し目>


声かけ→カフェ→解散

 

歩いている女性へ声かけ。

反応が微妙でしたがわりとあっさり

連れ出しに応じてくれました。

 

そろそろ”モテるオーラ”が

にじみ出てきたか?

 

と気持ちは高まっていましたが

女性がわりと早いスピードで

カフェで飲み干してしまいました、、

 

退店後テストを行いますと

もう帰る、で終了。

 

女性はホントに

ただ喉が渇いていただけでした。

トークなんてうわの空。

 

女性が興味を持っていることを見抜けず、

かつ深堀りもできていませんでした。

 

 

<4連れ出し目>


声かけ→自販機→ホテル

 

歩いている女性へ声かけ。

結婚式の帰りのようでした。

 

で、早速近場のカフェへ打診するも

人の密集しているエリアでしたので

とんでもなく混雑。

 

店内は断念し、近くの自販機へ

連れ出しました。

 

店内混雑していたら帰る、

とのことでしたが当然のごとく

自販機へ行きました。

 


そこでジュースを飲み干すまで

10~15分くらいだったと思いますが

トークし、散歩を打診する。

 

この散歩は、もちろん

ホテル街への散歩です。ここへの

距離が遠いときは散歩します。

 

ホテル街が近くなってきたら

いよいよテストを行いますが、

その結果がOKだったかNGだったかは

覚えていないです。

 

どちらにせよ、とりあえずは

ホテルまで歩いて行くことしか

私には選択肢がない。

 

ところが夕方前で

まだ部屋に空きがあるかと思いきや

満室、しかも徘徊している

カップルまでいますし、

一人でウロウロしているオッサンも

こちらを見てきている気がします。

 

なんせ私たちは入る入らないの

口論をしているのですから、

端から見るとおかしくて仕方ないです。

 

満室だったら私は諦めます、

ということで1軒目に入ると

満室御礼。

 

まあまあ、ここまで来たんだから、

次がダメなら諦めます。

をあと5回繰り返して6、7軒目くらいで

片付け待ちでようやく入れました。

 

満室なら諦めるということは

空室なら観念する、ということです。

 

諦めずに攻めるのみです。

 

散歩中に女性が私を

イジッてきていましたので、

行くことができる予感がしていました。

 

抱く前は

「何するかわからん、怖い、」

とか散々言っていたのに事後は

食いつきが上がっていました。

 

少しは私のことを

気に入ってくれたのかな、と思います。

 

 

<連絡先ひとつ目、ふたつ目>


これは道案内してあげた女性から。

私のほうがド田舎から来ていてよそ者なのに、笑

 

活動エリアは歩きまくっていますので

わりと地下と地上の位置関係までも

わかってきたかもしれません。

 


<良かった点>


・食いつきサインを感じ取れたこと

・シカトされても心があまり揺れなかったこと

・露出の多い女性を見て自分の気持ちを高く維持していけたこと

 


<向上点>


もし声かけ前に戻れるとしたら何をするか?


経験値高い女性に対してひるまないように心を整える


・道とかホテルの位置に詳しくて怪しいと言われたため、
 
 適度に知らないフリをする


・女性が何に興味あるかを真剣に見抜く練習をする

 


<今回もまあよくできました>

 

声かけ→自販機→ホテル、


という流れは、

私がやってみたかった流れのひとつです。

ようやくできました。

 

しかし1日に1人抱いたくらいであれば

まぐれ当たりかもしれませんが

 

2人抱くとなりますと

私が体感している確率的に

まぐれでは不可能と思いますので

実力だと言えると思います。

 

ここを突破できるように

また見直ししていこうと思います。