一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

迷走

年始のロケットスタート活動ということで

都会に遠征に行ってきました。



<結果>

1 日目

昼前から約11時間の活動、約25声かけ。

抱いた数0、連れ出し0、連続先1。

だがその連絡先はもう、死んでいる。





<連絡先交換>

わりと普通めな女性に声かけて

ラインを聞いたのは覚えています。



でも何を話したかがまったく

思い出せない、、既読スルーで終了。



何のための活動だったのか。

記憶に残らない活動は初めてかもしれません。



<良かった点>

あっただろうか。

・終日雨なのに関係なく声かけを行ったこと。

・勢いを意識したこと。

口内炎にも負けず声かけしたこと。
 舌の左右に1個ずつ大きいのができていて、
 喋ると滑舌がもっと悪くなり痛くて涙が
 出そうになっていました笑


<向上点>

もし声かけ前に戻れるとしたら何をするか?

・自分の音声の見直し。やる。やる。
 と宣言しているのにしていない、最悪。

・セリフが出てきていない。3フレーズ目
 くらいから怪しくなってきている。
 周囲のものを拾ったトークができていない。



<迷走>

今まで以上に気合い入れているのに

なぜこうも、、連れ出しすらできん。



一般常識が欠けている?

一般知識が欠けている?

ユーモアが足りていない?

トークがなめらかじゃない?

ファッションがあまい?



全部そうだと思う。

あー頭が痛くなってきた。



実践不足か?



座学だけじゃなくて実践も増やさないと、

声かけの緊張による感情の動きが

伴っていないから、身体に技術が

刻み込まれていかないんだ、、



泣きたくなりますね。



だがこのままでは引き下がらん

年始早々に失速してたまるか

次は決死の思いで声かけしてやる