読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

雨が降っていても関係なく

 

ストリートに行ってきました。

都会への遠征です。

 

<結果>


昼前くらいから約9時間の活動、約35声かけ。

0即、1連れ出し、3エルゲ。


厳しい?いや、声かけが

下手になっているかもしれないです。

 

<戦闘服>


秋の活動に向けてシャツを調達。

デザインはすでにお気に入りのものがあり

決まってはいましたが、SかMか、

サイズを選ぶのに長時間考え込んでしまう。

 

袖は短いけど細身のシルエットを重視してSか、

Sよりも太く見えるけど袖の長さがちょうどよいMか。

 

私が下した判断はSだ。細身で攻めたいからです。

袖は、まくるから問題ない。

 

<彼氏登場>


待ち合わせの女性へ声かけ。

少し話してくれるも低反応。


粘っているとそこに彼氏が現れ、

私は透明人間であるかのように無視されて

女性は彼氏と一緒にこの場から消えていく。

 

ちょうど戦闘服を調達し装備したばかりなので

普段の倍くらい気が上がっていました。


彼氏は私には絡んでこず。

強いオーラが出ていたのではないでしょうか。

 


<1エルゲ目>


歩いている女性へ声かけ。

(ライン教えるのは)私なんかでいいの?

といった感じだったと思います。

 

で、ライン聞いている途中に

女性がガムを持っていることに気がついたので、

それを分けてもらう。

 

「この男のこと嫌いじゃないからガムあげたのかな?」

という感情になってくれることを狙って。

 

まあ、歩いている女性へ普通に声かけ、

と書きましたが、実際は低反応な女性が多く、

 

「怪しい」連呼

早足で逃げる

ケイタイ触るフリ

電話(の演技)しだす

背中側に入り込まれる

ガンシカ

 

など、あからさまな対応が多い。

屈するというわけではないですが、

声かけのフレーズや動きをもっと改良し

拾っていけるようにしたいです。

 

<エルゲ未遂>


歩いている女性へ声かけ、

用事があるとのことでライン交換まで

こぎつけましたが、

 

細部の確認を怠って

エルゲしたつもりができておらず。

 

別に慌てていたわけではないのに、

こんなミスをする自分が嫌になります。

情けない。

 

<2エルゲ目>


これまでライン交換した中でも

トップ5に入るようなレベルの高い女性から

エルゲできました。

 

エレベータに一緒に乗り込んで

シーンが一度途切れたのですが、

粘って何とか楽しませてエルゲできたのです。

 

レベルが高いとひねくれていなく

寛容だということが久しぶりに体感できました。

 

ここで下手に出ないように

ラインやりとりしていこうと思います。

 


<雑談>


別に連れ出しというわけではないですが、

彼氏待ちの女性と雑談。

 

我が県と同じ大陸から

この都会に越してきた女性でして

「地元はイヤだから出てきた」とのことでした。

 

男性視点から言わせて頂きますと

一発必即の声かけさえできれば

そこそこ楽しめるのではないかと思います。

 


で、彼氏の愚痴を聞き出そうとしたくらいに

彼氏が迎えに来たとのことで

女性は立ち去りました。

 

深いところまで入っていけず・・。

 


<3エルゲ目>


最近流行りの禁断の恋に

はまっているという女性。

 

これから飲みとのことでしたが、

「時間は大丈夫」と女性が言っていた意味を

私が理解できていなく(頭が回っていない)、

飲み屋まで道案内後にエルゲして解散してしまいました。

 

※女性は、すでに飲み会には遅れていくと

 伝えていたということです。

 

ここで、30分ほどギラつける個室へ

連れ出しを打診するべきでした。

こういった取りこぼしの後日のアポが面倒です。

 

<連れ出し>


もう帰るといい張る女性を

反応を見ながら腕を引いて連れ出し。

 

まず、腕を引いてはいけないので

ここをトークだけで導けるように

ならないといけません。強引すぎでした。

 

で、10分くらいならOKということで連れ出しましたが、

30分くらい盛り上がったので

食いつきはあるのかなと思っていました。


ここでカフェを切り上げ、

ホテルの打診へ移行しようとしますと

 

「いや、今日はいいです。(私が地元に帰るまでの)

 残りの時間は他のコ捕まえてください。」

 

とのこと。キィーーーーっとなりました。

ライン交換すらも断られ。

まあ、こちらが熱意を出さなかったのも

アレですが、、。

 

回想しますと、

私自身への質問がほとんど来ておらず、

私に興味を感じてもらえなかったのかな、

と感じました。

 

加えて、女性を不安にさせることを

言ってしまったことなどでしょうか。

 

私は女性の不安を取り除く意で話したことを

女性視点では自分の不安を強固にしてしまったのです。

※就職はルックス良いのが有利という内容

 


<向上点>


・密度の高いエリアでの声かけで

 周りを意識して萎縮してはいけない


・強気の声かけと強気のアイコンタクトを意識


・腕を引かないこと


・ラインの交換は丁寧に。気を抜かない。


・女性の言動をじっくり見て食いつきを正確に把握すること。


・戦闘服のサイズを選ぶのに30分以上

 悩んでしまったこと。


・連れ出したのにライン交換できなかったこと。

 

 

<良かった点>


・女性の「10分だけ」を崩して

 それよりも長い時間トークできたこと。


・良い女性にはシーンが変わっても

 かなり粘り強くトークしに行ったこと。


・雨がたくさん降っていても

 気分の変動なしに声かけを行ったこと。


・実はガンシカ崩しに間が多くできていることに

 気づいたこと。

 


<少しずつでも向上できるように>


ここ数回の出撃での成果はイマイチ。

それは座学の仕方が悪いと思っています。


実際に流れをよくするための言葉選択がしっかりできて、

間もできないように準備を毎日

ひとつずつでもしていこうと考えています。