読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

負けました

ストリートに行ってきました。
都会への遠征です。
ゲットの感触をまだ掴み切れていないからです。



<結果>

昼前くらいから10時間の活動、約45声かけ。
0即、1連れ出し未遂、4エルゲ。

これはヒドイな、、恐れていた事態です。
1出撃1ゲットが途切れてしまった。
負の連鎖は始まってはいけない。



<1エルゲ目>

これから彼氏と待ち合わせという女性に声かけ。

道に迷っていたようなので、教えてあげる。
僕のほうが圧倒的に田舎モンなのに、、笑

しかし連絡は来ず。楽しませ不足。



<2エルゲ目>

友達と待ち合わせだという女性に声かけ。
女性は田舎から最近越してきたよう。

こういうのを聞くと、少し羨ましいと思ってしまう。ナンパに関していえば、
女性が多い分、たくさん声かけできるし、
いろんな女性がいるからです。

都会に引っ越せばそれで解決ですが、
それができていないということは
その根性がないということ。

都会に引っ越しする根性がない言い訳になりますが、田舎在住でもここまでナンパできる人が
いるんだというところをお見せしたいですね。

ちなみにこの女性からも連絡は来ず。



<連れ出し未遂>

道行く女性に声かけて、お茶を了承させる。
で、いつも通りギラつける個室へ行こうとすると、

昨日行ったからヤダ

というグダ。そうかい。
じゃあ行ってくれ。バイバイ

よく断ち切ったと自分を褒めてあげたいですね。
いつもここで連れ出せた喜びに流されて
カフェに行っていたので、
進歩できたところかもしれません。



<3エルゲ目>

これからイベントへ行くという女性に声かけ。
で、若干道に迷っていたので案内しますよ、と。
まったく地理わからないけれども。笑

トークの途中に何度か立ち止めやラインを
打診するも、女性は立ち止まらない。
急に向きを変えたりするので、

逆にこちらが女性を追わずに立ち止まると、
女性、私のほうに振り返りつつ立ち止まる。

さあ早くQRコードを出しなさい。

で、エルゲとなりました。
連絡は、、まだ来ず。クソッ。楽しませ不足。



<4エルゲ目>

帰りのバスまでもう時間が迫ってきた。
待ち合わせ女性を発見。

ルックス的には普通ですが、
させてもらえるならまあいっか、
という感じでしたかね。

すぐに連れの女性が来て
逆3の形のままトークし、エルゲとなりました。

連れの女性からのほうが食いつき良さそうでしたが、最初の女性のほうからのみエルゲしました。

次わざわざアポの時間取るくらいなら
ストリートで新規を求めて活動したいかな、
という感じです。



<暴言>

今日はなんと二人から暴言浴びました。
キレたような表情で、ウザい、と。

中途半端な女性で小綺麗にしている女性からは
こういう反応がちょくちょくあります。

で、何がいけないのかというと、
暴言を吐かれた瞬間に
子供が負け惜しみを言うかのような感情で
トークを続けてしまったということです。

今回の活動の中で
これらの女性よりレベルの高い女性は
とりあえず口を開いてくれたので
イライラを抑えることはできました。

もっとオトナにならなければ、、



<向上点>

・声が通っていない。

→今週はボイストレーニングがあまり
 できていなかった。ストリートに出ない日は
 仕事から帰宅後すぐに行っていますが、
 今週は空腹に負けた日が多くてやらず。
 そのツケは、しっかり体感できました。
 ホントに声が通っていなかったです。
 こんなことで減点食らうのは悔しいので、
 この感情を忘れずトレーニングしていきます。


・覇気がない。

→逆3声かけができていなかった。なぜだ。
 いつもよりも気力が上がりきっていない。
 暑さでバテているのか。
 せっかく遠征に来ているのに情けない。


・トークで噛む

ボイストレーニングできていなかったことも
 要因のひとつですが、前回の出撃から日にちが
 あいていたからだと思います。噛み噛み。
 シャドウイングもあまりできていなかった。


つまり、総じて、ストリートに出ない日を
適当に過ごしていたから
情けない結果となってしまったのだと思います。

何度同じことを繰り返しただろう、、
真剣に生きないと、と思いながらも
日々を効率よく過ごせない。

やらなきゃと思っても雑念がわいてくる。

本棚に眠っていた本を最近かなり久しぶりに
読み返しました。

「あなたの願望を達成するための才能や能力の
 すべては、あなたが生まれたときから
 すでにあなたの中に備わっている。
 だから突き進んでいけ。」

的なことが記載されていました。

だから、、だからというのもアレですが、
悔しさも蓄積してきていることですし、
またこれが動力源となって
生きていけると思っています。



<良かった点>

ギラつける個室をぐずる女性を断ち切ったこと。



<久しぶりに歩きまわりました>

一日でフルマラソンの距離以上は歩いています。
我ながらいつも信じられないです。笑

フルマラソンの距離なんて、
クルマで走るのもだるいのにです。笑

女性がいる限り、歩いていけます。
ただ、連れ出し率を早く上げて
歩き回らなくても良いように
腕を上げていきたいです。