一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

逆3も身につけないと

 

本日も行ってきました、ストリート。


お祭りでいつもより人が多い。


<結果>

4時間の活動、5声掛け。

0即、0連れ出し、0番ゲ。

 

お祭りはニガテです。

というのも、逆3は経験ほとんどなく、

コンビでできる相方もいない。

 

一人で歩いている女性を探すのに

かなりの時間を使いました。

 

おそらく2時間くらい?は

一人で歩きまわっていました。


そして0声掛けのまま、友人(地蔵様)と合流。

 

<1声掛け目>


はじめて狙っても良いソロ女性を発見。

追いかけていって声を掛ける。


友人は歩くスピードが私の3分の1くらいで

しかも離れた場所からこちらを見ている。


彼氏グダが出るも崩しを使いきって

番ゲすらできず・・・。

 


<2声掛け目>


3人で連なって座っている女性へ声掛け。


友人は離れた場所からこちらを見ている。

つまりは逆4の状態です。


なんとなくイヤだと言う印象で

雨が強くなってきたのでそれをキッカケに

逃げられ。

 

<3声掛け目>


座って友人を待っているという女性に声掛け。

私の友人は、離れた場所からこちらを見ている。


女「何歳ですか」

私「3x歳です」

女「ダメですね、狩り失敗ですね」

女「他にもかわいいコいっぱいいるんで、

  他行ってください。カッコイイんだから」

私「お姉さん目悪いでしょ。

  眼科連れていってあげますよ。」


と続けるも、イヤだとのこと。

 


<4声掛け目>


2人組の女性へ声掛け。

私の友人は、離れた場所からこちらを見ている。


もはやコンビにはなっていないが、


「連れと今一緒に来ているから、飲みに行こう」


と、連れを指さすと、なんと・・・

 

食いつきが3分の1くらいに・・・

 

しかも私が食いつきを回復させられず、終了。

 

友よすまない、とりあえず痩せてくれい。

 

<5声掛け目>


またまた2人組の女性へ声掛け。

私の友人は、離れた場所からこちらを見ている。


私も片手にたこやきを持っていたので、

店舗の中に入られると追いかけられない。

 


<反省点>


・視覚情報からトークを盛り上げる、ということが

 できていなかった。


・女性のプットを利用した切り返しができなかった。

 

<良かった点>


・逆3以上に声掛けしたこと。

・楽しく声掛けできたこと。 

 

お祭りでは、逆3ができないとつらいですね。

一人歩き回って終わるのはもうゴメン、

逆3ができるように修行していきます。