読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

あと少し?なのに・・

アポ

 

今日もアポでした。

隣の県で先週声掛けした女性とのアポ。

 


・・・とその前に。

 

 


前日の反省点を生かし、

女性との待ち合わせスポット周辺で

待ち合わせ時刻まで時間があったので

 

ベンチに座っていた女性に声掛け。

 

「いや、もうカレシが来るんで。」

「オレも最近カレシできたんだよね。」

「あ、そうなんですか・・」

「ウソだわ!」


・・・どうしても連絡先を手に入れたい、

というほどではなかったので、

途中から粘る気が失せて放流。

 


さて、アポですが、


<結果>

手コキして頂いた

別れた後も食いつき高い

 


まず、行きたい個室近くの駅で

待ち合わせするよう指定。


これが功を奏したか、個室に

かなりすんなり行くことができました。

 

女性のルックスの話や会社の話で

盛り上がったので、ギラつき開始。

 

「手、綺麗だよね。」

 

から始まり、キスなどもクリアするも、

手マ○以降はできず、挿入できず。

 

ギラつきながら話していると、

理解者方面のトークしたくとも

どうしても色恋方面のトークになっていく。

難しい。

 

最後は触って頂いてから、手でして頂きました。


<反省点>

ギラつきながらのトークが詰まる。

「初回(初回ではないけど)はしない」に屈した。

 

<良かった点>

・個室への流れがスムーズだったこと

・触らせるという選択肢を取れたこと

・ギラつき後に食いつきが高いこと

 


ギラつき後の食いつきが高いままなので

上出来ではないかと考えています。

トークが詰まらないように音声を聞いて

強化していきたいです。

 

今はギラつき中に頭がフル回転なので、

慣れて確実にギラついていけるようにしたいですね。