一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

ぶっ倒れていました


前回の声掛け後に体調を崩していました。

声掛けをがんばりすぎたからではなく、

ただの不注意で冷えて風邪に。

 

声が調子悪くなりますと、

かなり打ちのめされた感がありますね;

 

そしてほぼ回復したので

2週間ぶりに声掛けに行ってきました。

 

<結果>


隣の県へ遠征。3時間半の活動で

8声掛け、3声掛けれず。

番ゲ0、連れ出し0

 

復活祭にしては、パッとしない結果です。

 


<声掛けられず>


今日は、一人の女性は、

わりといたほうだと思います。

 

2週間ぶりのためか、

1人目や2人目で言葉がうまく出てこない。

 

微妙につまる。頭の中にフローが

定着していたと思っていたのに、

次の言葉に詰まり、流れが不自然に。

 

最終的には今日で8割程度、カンを取り戻せたと

思いますが、まだまだ納得いきません。

 

番ゲや即の報告を聞いたり、

友人が合コンに行ってきた、などと聞くと

悔しいという気持ちが、あふれてきます。

3日に2日は声掛け活動したいなと思いました^^

 

期間をあけると、ホントすぐに

サビついてしまいますね・・・。

 


<正面から、に弱い>

 

今日取り逃がしたのはすべて、

正面から歩いてきた女性です。

 

すれ違う瞬間に、


「あ・・・」


と思って引き返したら、

振り返ってすぐくらいに店に入られて

しまうような結末。

 

2週間前はすれ違う瞬間に声掛けも

できていたのですが、

少しひるんでしまっていました。

 

ここはまた、練習してできるように

ならなければいけないです。

 


<クチ約束していたのに>


この街で2回ほど路上トークした女性がいて、

本日の夕方にこの街に来る、

 

と、ちょっとした口約束していた女性は、

今日は見かけませんでした。

 

どうせ会うなら、約束していないときに

ふとバッタリ会うほうがおもしろいですね!


楽しむのも大切ですが、

まずは1ゲットを早く済ましたいところです。

 


<また会ったら、今度は落とせるか?>

 

この街の女性で、

アポで私が惨敗した女性のことを

行きのクルマの中で考えていました。

 

この女性がカラオケで歌った曲を聞くと

楽しかった思い出と、

完全に叩き潰された思い出の両方が

よみがえってきます。

 

「もし今日この女性に会ったら落とせるか?」

 

と自分に問うてみました。

答えは、ノー。

 


2週間も街に出ていないと、

声掛け活動していた少し前の自分が、まるで

別人のような感覚を今日少し感じていました。

 

まずい。

 

日々勉強するときに

「明日あの女性に会ったら、落とせるか?」

 

というのを言い聞かせるようにすると、

もっと頭に刻まれていくのかな?

と考えていました。

 


<悪かった点>

・正面からの声掛けにひるんだこと。

・言葉に詰まったこと。

 

<良かった点>


・単調な声掛けにならなかったこと。


・久しぶりでも声掛けにあまり

 緊張しなかったこと。


・今日はどんなドラマが待っているのかと

 期待しながら向かい、声掛けしたこと。

 


時間のあるときは街に出るようにして

しっかりした土台を築いていきたいですね^^