一休のナンパブログ

30代前半のド田舎住まい。

トークの練習できましたが・・


GWに地元で行っているイベントのおかげで

普段よりも多い人出を見込めそうなので

様子を見に活動場所へ上陸しました。

 

知り合いに「狩れそうですか」

と質問しましても、そもそもの基準が

自分とは異なるので

いつも自分の目で確認するようにしています。

 

 

活動時間は9時間

声掛け数は5回程度、連れ出し&番ゲ1

 

レベル高いのが5%

その他は低めで95%

 

を占めるといった状況でしょうか。

通常の繁華街とは異なり、ルックス分布の

中央に来るレベルの女性が少ないです。

 

 

<カフェ連れ出し編>


1声かけ目から、なんと

カフェ連れ出しができました。


それで盛り上がっている最中に切り上げると

向こうから連絡先交換の打診が・・・。

 


これ、実は初めてです^^;

 

超都会の女性だったためか、

逆にナンパに警戒心がなかったのでしょうか・・。

 

女性からすればココはお出かけ先で

気分が上がっていたから

うまくいったのでしょうか・・。

 

思い返せば、合コンでは連絡先教えてと

言われたことなんてほぼ記憶にありません。

 

婚活パーティーではありますが、

トーク時間が短かすぎるため、そのときは

トークのデキは関係なかったかもしれません。

 

楽しんでもらえたみたいで、うれしいです。

 


<カラオケ連れ出し編>

 

そしてなんと、その日じゅうに

アポを取り付けることができました。

カフェが正午でアポが18-20時になる予定。

 

この食いつきからして

これは初の「即」達成なるか!?

 

と興奮したまま6時間を過ごし待ちました。

 

といってもその間はほとんど歩き回って

ターゲット探しです。


声かける気になれない女性が多くて

少しつまらなかったですが、とてもいい運動です。

 

スマートフォン歩数計を見てみますと

3万3千歩、あるいています。

 

いつも2万歩くらいからイボ○が出てきて

ウズきはじめてきますが、

意外と気にならなかったです、笑

 


話がそれましたね、すみません。

 

ここで予定が狂います、笑

 

これだけ食いつきあったら

遠方から来た女性だし、初心者でも直ホできるのでは?

と、そのつもりでトーク考えていたところ

 

急に外せない予定(仕事関連)が女性に入り

アポ時間:2時間 ⇒ 40分

 

へ超短縮、とのこと・・・。

6時間待ってこの仕打ち。やってくれます。

 

「疲れたでしょ。マッサージしてあげるよ」

と再合流時にホテルを匂わせる(むしろ直球?)と


「いや、いいです。」

「そっか。じゃカラオケ行こ。」

 

ここは失敗でした。

ホテルに行きたい気分でしたので

グダ崩しをしておくべきポイントだと

今気付きました^^;

 

で、ホテル無理そうなのでカラオケへ。

 

この最寄のカラオケ、10数年前に来たきり

久しぶりだったのですが、実は、


廊下から室内が超丸見えで

さらに室内にカメラらしきものがあり・・。

 


時間はもう30分しかない。

 

 

時間はもう30分しかない。

 

 


トークしようよと言っても女性は勝手に

曲を入れる。

 

 


とりあえず女性が歌っている間に

手を握ってからの肩抱きよせ・・・

 

 

 


でもしておけ。

 

 

わからない;

肩だき寄せの理由付けができていない。

言葉が思い浮かばない。

 


「即ならず。」

 


カラオケを退店した後で

ぶっちゃけて女性に聞いてみますと

 

「いまは女性の日」

 

とのこと。ここまでこぎつけてから

女性の日だった、と判明したのが3人連続・・。

 


運が悪い?

 


いえ、私は

自分は運がいい人間だと思っています。

強運の持ち主。

 

ここがこうなってしまったら後が

どうなっていたかわからない・・・という、

自分の力ではどうしようもなくなり

観念したときに

 

必ず助けの手が入ります。

 


このように運に助けられる度に

もっと周りのことに注意し、

一日をできる限り悔いのないように

過ごしていこうと気が引き締まります。

 


つまりは、ラッキーパンチを

私には起こさせないということ。

 

この日起こったできごとも、

 

すべて自分でコントロール

できるようになれと、

暗に知らせてくれているのだと解釈しています。

 


<悪かった点>

・ギラつきの詳細シミュレーションができていない

・向こうから連絡先交換の打診あったものの

 自分では心の距離を詰め切れていなく感じる

 

<良かった点>

・カラオケ連れ出しの経験ができたこと

・そしてそれが超短時間により

 頭をかなり使っても即できなかったこと

 

 

カラオケ即できれば、

かなり自分に自信を持てそうですね^^

カラオケの経験を増やしていきます。